よくある質問

ご質問はチャットボットで24時間365日受付しています。


目次



ご利用ガイド

1.商品の選定について

Q熱交換器の使用を検討していますが、どの型式を使用すれば良いのか分かりません。

A型式の選定には高温側・低温側それぞれの入口、出口温度、流量が必要です。
Webシミュレーター」で仕様を入力し、機器選定することも可能です。

2.ご注文について

Qサイトに掲載のない商品を注文することはできますか?

Aサイトでご希望の商品が見つからない場合は弊社にお問い合わせください。
BHEはこちらからお願いします
PHEはこちらからお願いします

3.お支払方法について

Q支払方法は何がありますか?

A下記のいずれかの決済方法となります。
既にお取引のあるお客様は、弊社との従来のお取引条件となります。
新規のお取引となるお客様は、請求書払い(掛け売り)の支払サイトを月末締め「翌月」「翌々月」「翌々々月」後支払からお選び頂けます。
所定の審査により、「クロネコ掛け払いサービス」等になることがございます。詳細は「ご利用ガイド」をご参照下さい。
法人新規申請時にお支払方法を選択頂いていない場合、「マイページの発注機能利用申請」から申請してください。

  • ・請求書払い(掛け売り)
  • ・クロネコ掛け払いサービス
  • ・銀行振込(前金)

4.納期について

Q注文から納入までどのくらいの納期がかかりますか?

A商品の種類や配送先に応じた納期をいただいていますので、お見積り時に回答いたします。
商品の納期は「納期・梱包輸送費リスト」をご参照下さい。

5.梱包輸送費について

Q梱包輸送費はいくらですか?

A配送先や配送方法(標準納期/短納期)に応じた梱包輸送費をいただいています。
詳しくは梱包輸送費は「納期・梱包輸送費リスト」をご参照下さい。

6.プレート式熱交換器の構造について

Q熱交換器の型式呼称について教えて下さい。

A型式はプレート型式−フレーム型式−プレート枚数の順番で呼称されます。

Q構成部品の名称を教えてください。

Aプレート(伝熱板)1枚1枚にシール用ガスケットを装着、必要な枚数をガイドバーに懸垂させて、2枚の厚い鋼板製フレームに挟み込み、締付ボルト・ナットでガスケットを圧縮しながら締め付けています。

Qミックス編成について教えてください。

Aヘリンボンパターン(魚のニシンの骨状)プレートには、プレートの外形が同じでも、伝熱面の波の角度を変えることで伝熱特性を変えることができます。同じ大きさのプレートに2種類以上の角度の異なるプレートを用意、角度の異なるプレートを組み合わせて組み込むことにより、中間の特性をつくりだすことが可能となります。

QA/Bプレートとは何ですか

AプレートにはAプレートとBプレートがあります。プレートはA/Bプレートを交互に編成していきます。Aプレートを上下反転させるとBプレートに、Bプレートを上下反転させるとAプレートとなります。

QD/Eプレートとは何ですか

A固定フレームにある始めのプレートをDプレート、移動フレーム側の最後にあるプレートをEプレートと呼びます。エレメント構成図でも確認出来ます。Dプレート表面には流体が流れないように通路穴すべてをシールしています。

Qノズル部分の構造を教えてください。

Aフレーム型式の前にゴムブーツはN、メタルブーツはKNまたはTNがつきます。

Qフレームの型式表示について教えてください。

A小枚数用のNJ型、多枚数用のNP型があります。また機器の耐圧によりH、S、U(NHP、TNUJなど)があります。
その他として、蒸気加熱に使用する場合にはR、舶用のフレームにはMを付記し区別しています。

7.ブレージングプレート式熱交換器の構造について

Q熱交換器の型式呼称について教えて下さい。

A型式はシリーズ名−ろう付材質−プレート板厚−フレーム型式−プレート枚数の順番で呼称されます。

Q構成部品の名称について教えてください。

Aノズル、Sフレーム、伝面プレート、Eフレームで構成されており、銅やニッケル製のろう材で接合されています。

Q設置方法の注意点を教えてください。

A本製品は型式により「平行流」「斜向流」があり、下表に示す「〇印」の設置方向でご使用ください。
設置方向が「×印」で運転されますと、製品内部で液溜まりや偏流が生じ、損傷あるいは十分な性能が発揮できないことがございます。
詳細については「ブレージングプレート式熱交換器 取扱説明書」をご確認頂くか、お問い合わせください。

戻る